mail違反報告

入院付き添いするにあたって「あると便利なもの」を教えてください!

初めての入院付き添いの時、これを持っていったらいいよ!という「あると便利なもの」をおすすめの理由も併せて教えてください!

コメント一覧

  • mail違反報告
    schedule約2ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    ー2024年4月分②ー

    ・S字フック、匂いの少ない洗濯洗剤、乾きやすい洋服、洗濯物を干せるもの、バスタオルの代わりにフェイスタオルを使うなど。院内を移動しやすいスリップオンシューズ。食品はあまり匂いの気にならないもの、あとは野菜が取れるフリーズドライのスープなど便利です。

    ・折りたたみベッドやマットレス

    ・延長コード、イヤフォン、抱っこ紐

    ・おしりふき、コップ、ボディーソープ、コーヒー、レトルト食品、枕、ひざ掛けなど

    ・洗剤、タオル、お尻拭き

    ・スリッパ(踵つき)

    ・S字フック。洗面道具セットやゴミ袋など床頭台に何でも引っ掛けられる為。紙袋なども便利でした。バレンタインのチョコ用の紙袋が特に便利で、マチが広くて高さがないので取り出しやすく、コンパクトで丈夫!見た目もオシャレなのも良かったです。それをS字フックにいくつか引っ掛けて使い分けてました。ピンチ付きの小さい洗濯物干し。パンツを干すのは勇気がいりますが床頭台と壁の間にこっそり干してました。

    ・ティッシュやペーパータオル、割り箸など必ず使うもの

    ・レトルト食品 飲み物

    ・アイマスク的なものは便利

    ・充電式の小型加湿器

    ・レンジ、食洗機対応の容器、湿布や簡単なマッサージグッズ、アイマスク、耳栓、病院は乾燥するのでシートマスク

    ・カップのインスタント味噌汁、冷えピタ(子にはもちろん母のリフレッシュにもなるので)、のど飴、休足シート

    ・ふりかけ、食器洗い洗剤(小さいもの)、S字フック

    ・付き添いで一番欲しかったのが、自分が使えるものでした。これから手術と長期入院になる子供の為には惜しみなく用意しても、とても自分の為に用意する気持ちにはなれませんでしたので。我慢できることは全部我慢しようと思っていました。また、付き添いベッドは長期になるととても疲れがたまるので、他のママ友さん達のように睡眠をしっかりとれる、エアーベッドなどを用意すれば良かったなと、気づきました!

    ・100均にある取手付きのカゴが便利でした。哺乳瓶などの洗い物を入れたり、シャンプーやリンスなども入れたりして、持ち運びに使えました。大部屋で、他の赤ちゃんの泣き声が聞こえるので、夜は耳栓が役立ちました。タッパーや折り畳みできるカトラリーも便利です。赤ちゃんのオムツを溜めておいて、まとめて捨てれるゴミ箱があると便利だと思いました。あとは、病院のベッドにずっと座ってるとお尻や腰が痛いので、クッションを持ってくればよかったです。洗濯物をまとめるメッシュの袋も便利でした。

    ・アイマスクや耳栓は入院してから欲しいな〜と思ったアイテムで、夜中でも赤ちゃんの鳴き声やモニターのアラーム音等で目覚めて寝不足になることが多いので、あると助かります。(耳栓をしていても自分の子供の泣き声はなぜか気付きます)

    ・朝は子供の寝起きの機嫌がわるかったり、バイタルチェックが色々あったり、血液検査やレントゲンや診察があったりと親子で一番バタバタする時間帯なので、常温で病室にストックできてささっと食べられる食事(一本満足バーやソイジョイ、パクパク一口で食べられるようなシリアルスナックなど)があると、それプラスちょこっと果物を食べたりすれば満足できるので助かります。

    ・ベッドから離れられないので、時間潰し用に短編小説などがあると嬉しいです。運動不足にもなりがちなので、音の出ない足踏み機があると良いかなーと思います。

    ・S字フック。大きい冷凍庫があるので、美味しい炊き込みご飯をラップに包んで冷凍して持っていく。自分がほっといと息つける、小分けのお菓子。

    ・薄手のブランケット、ふりかけなどごはんのおとも、賞味期限の長いパン

    ・ウイダーinゼリーなどのゼリー飲料

    ・カップラーメン

    ・除菌シート、即席のご飯類

    ・Canned food, sachês of tea or coffee, snacks. The hospital offers hot water, microwave. (缶詰、ティーパックやコーヒー、お菓子。お湯と電子レンジは病院でもらえる)

    ・ネットスーパーのリストやクーポン

    ・チンするだけ、そのまま食べれるお惣菜がすごく助かります。調理器具がレンジしかない病院なので。

    ・お尻拭き沢山、オムツ、子供のおもちゃ(2歳のため知育玩具など)

    ・病院にはレンジしかないので、アイラップがとても洗い物の手間も省けとても便利でした。カット野菜で焼きそばを作る事も出来るし、カット野菜とプチッと鍋を使って野菜補給などを意識していました。

    ・カトラリーセットが入っていたのはとても嬉しかったので、食器洗剤や洗うスポンジも入っていたらもっと嬉しいなと思いました。
    持ってきてるものは詰め替え用に移し替えた少量の物なので、意外にも消費が早く追加で購入しました。他の病院は分からないですがスプーンやフォーク持参のとこが多いのではないかと思うので、食器洗剤やスポンジがあると便利かなと思いました。スリッパも入っていると嬉しいかなと思います。私は入院生活経験者なので今回は事前に持って来たのですが、初めての時は勝手がわからず持って来てなかったので院内を靴で過ごすよりスリッパ(つま先の出ない物)があると過ごしやすいです。今回は入院期間も長いので尚更必須です。緊急入院される方もいらっしゃると思うのでスリッパは意外と便利で嬉しいかなと思います。イヤホンも嬉しいと思います。
    大部屋は音を出せないのでイヤホン必須です。入っているととても助かると思います。

    ・インスタントコーヒー、マスキングテープ

    ・アイマスク、耳栓

    ・延長コード、S字フック、水筒やボトルなど

    ・長時間用生理用品や、おりものパットなど。思いの外トイレが遠くにありなかなか子どもを見ながら頻回に変えにいくことができないので。

    ・ビタミンCドリンク!!

    ・定番ですがS字フックや延長コード、スマホスタンド。食品だと、ハウス食品さんのレンジでチンできるカレーが特にお気に入りです!

    ・すぐ食べられて、お腹にたまるもの。ゼリー。クッキー。子供が離れるのを泣いて、コンビニに買い物行けないことがあるため。寝た後は、閉まっていたり。。レンジをつかわなくても、食べられるものだと最高です。

    ・フリーズドライのスープや味噌汁、髪が乾きやすいタオル

    ・ニトリの伸縮バスタオル用ハンガー、100均のまな板シート、A4サイズのクリップボード、セラミックナイフ…果物など食べる時、カットや皮剥きなど簡単にできました。

    ・本など1人時間を潰せるもの。外出禁止でどこにも行けないので手術の待機中、子供が睡眠してる時など1人時間が多いので私は資格の勉強して過ごしています。

    ・消耗品があるとうれしいです。ティシュペーパー、ペーパータオル、洗剤、柔軟剤等。あとヘアパック、フェイスパックの様な病院の売店では販売してないものが入っているとうれしいです。

  • mail違反報告
    schedule約2ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    付き添い生活応援パックを受け取られた方々からのアンケートにていただいた情報を、ひと月ごとにまとめてご紹介しております!先月はたくさんのアドバイスをお書きいただき、入り切らないため2つに分けて投稿いたします。

    ー2024年4月分①ー

    ・スリッパ、キャンプ用のマットレス、カトラリー一式、飲み物、紙コップ、ハンガー、おりものシート(風呂に入らない日もあったため)

    ・電子レンジで炊けるご飯タッパー

    ・☆ご飯のお供、カップ麺、レトルトなど→ただし、子供が食事制限してたので、目の前で食べるのも隠れて食べるのも嫌だったので、臭いの出にくいお米のパックだけ、たまにコンビニで惣菜パン以外、を食べました。
     ☆ぬいぐるみ→癒されます
     ☆S字フック付きのカゴ→マスク、テレビのリモコン、お菓子、飲料などがすぐ手に取れる。
     ☆ラップ余った食事を冷蔵冷凍できる
     ☆充電コードは長ければ長いほどいい。ベッドの傾斜に合わせて長いと便利。
     ☆100円玉小銭→なかなか病棟から出られないため、自販機や、洗濯乾燥機用に沢山使います。
     ☆時計→テレビを着けないと、スマホで確認以外時間が分からないため。          
     ☆履物→できたら裸足でいたいので、靴は靴下の替えも必要だし、サンダルで。クロックスは廊下で転けやすい。つま先の空いたサンダルがベッドに上がり下がりしやすい。
     ☆簡易ベッド→狭く硬く、体しんどい。マットレス必要。
     ☆まくら→そば?殻で苦手なため、家のお気に入りがあると安眠。

    ・☆ 100均で売ってるレンジでラーメンが作れる器→大体レンジはあるけど温める為の入れ物やラップに苦労するから使える。
     ☆100均の衣類圧縮袋→掃除機などいらないがそこそこかさばる服やタオルをコンパクトにでき繰り返し使える
     ☆フルグラ

    ・食生活や場所の変化で、便秘になり苦しいので、毎朝飲めるように、ヤクルトを常備してました。

    ・スティックの飲み物やインスタントコーヒー、ティーパックのお茶、そのままチンできるレトルト食品、お湯を入れるだけで出来るスープ類。それを入れられる大きめのマグカップ。子どもと一緒に使えるシャンプー、ボディソープ、洗 剤。歯ブラシ、歯磨き粉。

    ・ハンガー、ランドリー用品、付き添い入院に必要なものリスト

    ・食べかけのものに封をするクリップ、水切りのザル&トレイ

    ・無印良品のレトルト食材、フェイスパック

    ・リンスインシャンプー! 生後2ヶ月で、部屋に1人で置いておくので、 シャワーも時間勝負でした….!

    ・醬油、ポン酢、マヨネーズ、ケチャップなどの調味料。これをかけるだけでご飯が食べれたりするから。

    ・お風呂グッズ系

    ・ご飯パック、サーキュレーター、ミニ扇風機など

    ・着圧ソックス(座って過ごすことが多いので)

    ・敷物(今回はゴザを持参)

    ・簡単に食べられるレトルトなどの食事セットが便利で良かったです。でも、そういったものを食べてると野菜がほぼ取 れないので野菜を沢山取れる食品があるといいなと思いました。

    ・インスタントの飲み物と紙コップ、サンダル

    ・S字フックは必須。乾燥するのでコンパクトな加湿器。リラックスする為にホットアイマスクやシート状の顔パックが あると良いかもです。

    ・インスタントの味噌汁やスープ、ハンガー等もあると便利です。

    ・ポータブルテレビ、S字フック、食品止めクリップ、エコバッグ、曲がるストロー

    ・シャンプー、洗濯用洗剤、栄養がとれる食品

    ・野菜ジュース

    ・色々なレトルト

    ・保湿クリーム、紅茶、シャンプー

    ・メリットの拭くだけシャンプー、シリアル、アロマディフューザー

    ・食器を乾かす水切りトレー。毎回洗った食器を拭くのは大変なのでトレーにのせて自然乾燥です。

    ・パックご飯、お茶漬けの素、レトルトのカレーやおかず等。普段買えない高級ななにか笑

    ・タンブラー

    ・常温のまま食べれる食品

    ・☆大容量の保温ができる水筒→給湯室に何度も行ったり来たりするのは面倒なので、水筒にお湯を入れておけば、ミルクだけでなくフリーズドライの味噌汁やお茶なども飲めて便利でした。
     ☆ペーパータオル→手洗い後の手拭きや、汚れを拭くのに重宝しました。ハンカチなどだと洗濯の手間がかかりますし、ティッシュだと拭くのに心もとないので。
     ☆衣類用の消臭スプレー→付き添い用ベッドのシーツの交換がなかったため、長い間使い回すので必要かなと思いました。

  • mail違反報告
    schedule約3ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    付き添い生活応援パックを受け取られた方々からのアンケートにていただいた情報を、ひと月ごとにまとめてご紹介しております!

    ー2024年3月分ー

    ・レンジで炊けるライスポット・レンジで調理する袋ラーメン袋うどん容器・レンジで調理出来るパスタ容器・ポット(保温保冷可能なタンブラーも)・さつまいも(レンジで焼き芋作るため)・海苔(焼き海苔・韓国海苔)

    ・長期入院になると、ベッド周りをスッキリさせたいので、衣装収納ケースを準備する。簡易ベッドに、キャンプで使うような、マットを敷く。

    ・S字フック ハガキ スマホスタンド

    ・スプレータイプの食器洗剤

    ・キャンプ用のエアマットレス

    ・野菜ジュース、パン、のど飴、ポット、ブランケット

    ・ラップタオル 速乾のタオル

    ・すぐに食べられるパン 加熱不要のもの

    ・海苔 ふりかけ

    ・あるあるですが、延長コード、スリッパ、S字フック、お弁当袋くらいの小さいバックがあると便利です。個包装のキャンディとガムもあるといいです。

    ・フルグラがあると便利。常温保存ができる。

    ・S字フック、延長コード

    ・タッパー、缶詰

    ・難しいですね。出来るだけ費用を抑えたいけど、インスタントラーメン等では栄養が足りないし、残ったスープの捨てる場所があれば良いのですが…病院に熱湯は準備されていると思うので、缶詰を温められる器ですかね。あとはインスタント味噌汁やスープなので温かい食事を摂れるように。

    ・生理用品

    ・スープジャーとインスタントカフェオレ類、スープパスタ類、スープ類。丸美屋のご飯とおかずがセットになっているレトルト食品。モバイルWiFiとモバイルバッテリー。

    ・すぐ食べれる缶詰など

    ・レンジで温められるレトルト食品

    ・野菜不足になりがちなので、袋野菜をコンビニでかって、それをいれる容器は、必須です。冷凍食品が重宝してます

    ・レトルト

    ・電子レンジが使えるなら、レンジ作れるパスタと、あえるだけのパスタソースはご飯の準備が楽です。バランスが偏るので、売店で焼き鳥、野菜ジュースなど買ってます。

    ・ハンガー、靴下、コップ、パックご飯

    ・S字フックは必須。どんどん買い足してしまいます。

    ・電気ケトル、夏場はサーキュレーター

    ・レンジ用の調理機器(鍋用やパスタ用など)、簡単酢、白だし

    ・ソイジョイなどタンパク質が手軽にとれるもの

    ・ハンディファン(ママ友に教えてもらった必須アイテム。大部屋で室温調節が難しいときや治療内容により熱がこもりがちなときに使ってます)、スマホ・タブレットスタンド(動きに制限があるとき、処置などで機嫌を取る時に重宝してます)、レジャーシート(1人用のレジャーシートの端6箇所に裂けないようにテープを貼って穴を開けて紐をつけたものを2枚、ベッド柵の前後ろにつけてます。カーテンやナースコールを触らないように目隠しにしてましたが、最近は食事制限のある子の前で食事が摂れないのでそこに隠れて食事をしています。

    ・パッケージの可愛い親子シェア出来る商品

    ・DVDプレーヤー、子供の退屈しのぎに

    ・DVDプレイヤー、ビニール袋、食器、はし、水切りカゴ、筋トレグッツ

    ・S字フック

    ・手軽に食べられるスープ類

    ・除菌リセッシュとシルコット

    ・s字フック そのまま食べれるミートボールなど

    ・粉末のスープ(カップ麺型だと、ストックする時にかさばるため)、ロングライフパン、紅茶など色んな種類のティーパック、小さい物干しピンチ

    ・フック付きのカゴ、マグネットフック

    ・ペーパータオル

    ・パックご飯、フリーズドライ味噌汁、インスタントコーヒー。水筒は必須です。

    ・アンカーのモバイルバッテリー(コードレス)

    ・カップ麺、ティッシュ

    ・洗濯洗剤

    ・メリットのドライシャンプーはシャワーできない時に頭をスッキリできて、重宝しています。

    ・大きい保存容器、皿

    ・腰痛対策グッズ(個人的に今1番の悩み)

  • mail違反報告
    schedule約4ヶ月前 asuka

    実際に役立った商品を紹介します。

    ⚫︎レトルト食品
    ・アイリスオーヤマのパックごはん
    └安いし美味しい。オンラインで購入可。
    ・アイリスオーヤマのレンジde paCook
    └安いし常温保存OK◎袋のままレンチン。味は飽きがちなのでコンビニと併用が吉。オンラインで購入可。
    ・無印の不揃いバーム
    └パンに比べて賞味期限が長め。買いに行けない時の朝ごはんやおやつに◎
    ・無印のレトルト食品
    └常温保存OKでそのままレンチン出来るものがいくつかあります。実店舗のみの販売かもしれません。

    ⚫︎靴
    かかとを踏んでスリッパにもなるし、引っ掛ければスニーカーとしても使用できるスリッポンのようなタイプがめちゃくちゃ重宝しました。
    ・ヒラキのクロスベルトスニーカー
    https://www.hiraki.co.jp/ec/pro/disp/1/68071
    └特にこちらは安い・軽い・履きやすい

    ⚫︎吊るす収納
    既出ですが…
    家にあったのを持って行ったのでメーカーが不明ですが、クローゼット内に吊るして使用する収納グッズと病院にも持って行きました。簡易的なタンスしかないので、洋服を収納するのに便利でした。

    ⚫︎延長コード
    根本が折れるものが便利です。狭いところにコンセントがある場合があります。

    ⚫︎100均の折りたためるケース
    小物を入れるのに便利だし、畳めるので嵩張らなくておすすめです。

    長期の付き添い入院、大変ですががんばりましょう…!

  • mail違反報告
    schedule約4ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    付き添い生活応援パックを受け取られた方々からのアンケートにていただいた情報を、ひと月ごとにまとめてご紹介しております!

    ー2024年2月分ー

    ・長期保存できるパン、飴 乾燥がひどいためです…

    ・醤油と塩、浄水器

    ・パスコから出ているロングライフパン、丸美屋レンジで簡単シリーズ、HOKOレトルトさばみそ、ピップエレキバン

    ・メディキュット 足裏シート ロールオンのアロマオイル

    ・パックごはん

    ・子供用体拭き、歯磨きシートなど

    ・水筒など保温のできるもの。私の入院している病院ではポットはなく 給水所があるのみだった。そこでは コップでしか水を汲むことができなかったので 、コップから水筒に移し、そして部屋でカップラーメンなどにお湯を入れる必要があった

    ・タブレット・ポータブルマッサージ機・小さい机・耳栓・食器用泡洗剤・お気に入りのアロマ・ポット・卵・ウインナー

    ・ホットサンドメーカー

    ・蒸気でほっとアイマスク

    ・使い切りの洗濯洗剤

    ・レンチンで使える小豆のホットパック

    ・ポケットwifi、電気マグ、エアマット&まくら

    ・ソイジョイのような栄養バー

    ・S字フック、延長コード、洗い物を入れる水切りカゴとボール

    ・小さな扇風機。病室によってすごく暑かったりします…また、小さいお子さんは食事がきても熱すぎてすぐ食べれないことがありますので冷ますのに便利

    ・引っ掛けられるグッズ、賞味期限の長い食品

    ・リラックスグッズ

    ・100均で売ってる青竹踏み 脚がむくむので

    ・除菌ペーパー 海苔

    ・食器を置いておくカゴ、魔法瓶の水筒、照明(病室は暗いので、、キャンプの時に使うものを使ってます)

    ・S字フック、粉末スープ

    ・栄養補助食品 サプリメント

    ・毛布や枕など安眠グッズ

    ・スープジャー、洗濯干し(洗濯バサミがついているもの)

    ・ベビーベッドに吊り下げられるような収納ポケット。おむつやお尻拭きシート、使用後のおむつを入れる袋などを収納すると便利でした

    ・S字フックやハンガー、保温バッグ

    ・おしゃぶり、赤ちゃんのお気に入りのおもちゃ、水筒、チンするごはん、インスタントのみそ汁やスープ、ママのおやつ

    ・半袖Tシャツとカーディガン

    ・Wi-Fi、乾燥対策、目元温めるもの、甘いお菓子、コーヒー

    ・S字フック、サッと羽織れる羽織もの、水筒、スリッパ、マスキングテープ、油性ペン

    ・レンジやお湯もなしで食べれるもの(缶詰やパン、栄養ドリンクなど)

    ・S字フック、延長タップ

    ・付添の先輩ママに聞いた、キャンプ用のエアマット。寝る時の、腰の痛みがマシになります

    ・使い捨てショーツ、洗濯ピンチ

    ・缶詰とレンチンごはんを沢山ストックしています。あとは自分の時間が十分にとれない時もあるので、片手で食べられるものなどを探して購入していました。

  • mail違反報告
    schedule約5ヶ月前 そら

    1歳児の付き添い入院経験者です。
    .
    ・S字フック
    病院室にあったサイズを!
    小さいサイズで適当に買ったら
    幅的にハマらない、
    サイズミスがありましたので
    事前に部屋の確認が出来るようでしたら確認した上で購入して下さい。
    .
    ・延長コード付き3口電源タップクリップ
    クリップなので好きなところに挟んで
    3口あれば携帯、タブレットその他の充電も困りません。
    病院側からの電源タップひとつあれば事が足りるので病院でお子様の身体に色々付けるのにコンセントの取り合い(?)にならず済みます。
    .
    ・ダイソータオルストッカー
    オムツストッカーにしてます。
    s字フックがあればベット周りにひっかければスグ交換もしやすいですし場所を取りません。
    長期入院で大増量のオムツをカバンからいちいち出さなくても約3日間は持ちます。少なくなればまたストック追加出来ます。
    .
    ・百均収納ケース
    A4サイズとその半分くらいのサイズ2つくらいもってきてます。
    自分の食料や、マスク歯磨き粉
    子供のおしりふきやビニール袋…etcのすぐに使えるものを身近に置いとくためです。
    .
    (特例)最近の自分なりにいいなと思った
    ママ飯が
    【オートミール+ハコネーセのパウチ(味はお好みで)】を食べたのですが
    1分で温まるし混ぜてすぐ食べれると簡単で美味しかったので機会がある方は食べてみてください(*^^*)

  • mail違反報告
    schedule約5ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    付き添い生活応援パックを受け取られた方々からのアンケートにていただいた情報を、ひと月ごとにまとめてご紹介しております!

    ー2024年1月分ー

    ・ラップがあるとレトルト食品など温める時に耐熱容器にラップをしてから温めると洗わなくていいので楽です。あと、青汁とか乳酸菌などのサプリ。どうしても食がかたよるので
    ・麻辣醤・味付け海苔・(アウトドア用の)自己膨張式エアマット
    ・野菜ドレッシング、レトルト食品、時計、マグ、スティックコーヒー
    ・手元用ライト、ソファにもなるマットレス
    ・エプロン、大きめのマグカップ、魔法瓶、常温&長期保存可能な食品、サンダル
    ・長持ちする食品、飲み物
    ・缶詰のパンとか非常食的な物やブランケット、足元が冷えるのでポカポカの靴下とかあればいいなー。後は部屋の中乾 燥するので携帯加湿器と か。
    ・ミニ加湿器
    ・乾麺のスパゲティや、プラスチックや樹脂でできたレンジ調理可能などんぶり
    ・お盆、食器を洗った時に拭く布巾、S字フック、ハンガー、スマホやタブレットスタンド、のど飴
    ・電子レンジで加熱可能な商品
    ・コンパクトになるエアマット
    ・缶詰
    ・百均で買った耐熱のボトルと粉末の麦茶。水分補給に毎回自販機で飲み物を買うのは経済的ではないので。
    ・ゼムクリップや輪ゴム(食品袋の口を閉じる)
    ・スリッパかスニーカー、飲み物
    ・腰痛改善予防グッズ
    ・ナプキン・水・レトルト・ラップ・かご・S字フック
    ・常温保存できてゴミが捨てやすいもの。冷蔵庫が小さいので自分のものは入らない。
    ・シャンプー、ボディーソープ
    ・マスク、カレーなのどのレトルト商品、ごはん
    ・ふりかけ
    ・延長コード、S字フック、S字フック付きのカゴ
    ・保温ポット、パックご飯
    ・レトルトカレー、サトウのごはん、長期になるとベビーベットだと辛いのでキャンプ用のコット、インフレーター腰を痛めないですし毎日の貸し 布団の事を思えばコスパが良いです。床頭台の棚を活用する為に、100均の手持ちのあるカ ゴが出し入れ出来てスペースもマダなく使えて便利 です。
    ・磁石でつくS字フック、置時計
    ・s字フック、紙コップ、レンジでチンできる食べ物
    ・レトルト食品、時計、ラップ、レンジ用どんぶり、キッチントレー
    ・スキムミルク
    ・加湿器、ハンガー、複数のタッパー、ジップロック
    ・マッサージグッズ(テニスボールなど)
    ・マグネットフック

  • mail違反報告
    schedule約6ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    付き添い生活応援パックを受け取られた方々からのアンケートにていただいた情報を、ひと月ごとにまとめてご紹介いたします。

    ー2023年12月分ー

    ・インスタント味噌汁、スープ
    ・フリーズドライのお味噌汁、ご飯
    ・レンジで温めてすぐ食べられるスープ類
    ・レトルト食品
    ・すぐに食べれる物
    ・冷凍食品、日持ちのする食べ物類
    ・甘いもの
    ・食生活が不規則になるのでビタミン剤などのサプリメント
    ・オートミール
    ・クノールの「ポタージュで食べる豆と野菜」→常温保存できるスープで容器も立つので袋のままレンチンして食べられ
     る。味も美味しく、豆がたくさん入っていて食べやすかった。
    ・ウイダーinゼリーやカロリーメイトなど、さくっと口にできるもの。あとS字フックは必須です!荷物を置く場所も限 られているので、細々としたものを入れられる100均の重ねられる蓋つきBOXも2〜3個持っていきました。
    ・温めるだけの食品
    ・レンジ可能なタッパー、冷蔵庫(持ち込み可能なら)、ポータブルWiFi
    ・100キンの、ラーメンやパスタや鍋が作れるやつ
    ・レンチンできる容器、食べ物を運ぶトレー
    ・ステンレス水筒、アンパンマンカレー、高いチョコレート
    ・保温水筒
    ・スープジャー
    ・クリアファイル
    ・ハンガー、パイプイスに敷くクッション、水筒、青汁
    ・自分のための癒しグッズ。コーヒー、パックなど気分転換に。
    ・100円ショップ等に売っている、ペットボトルに取り付け可能な加湿器、蒸し器(野菜等をレンジで加熱)
    ・ラップ、袋類、タブレット、水筒
    ・棚板につけるカゴ。テーブル下に収納ができます。
    ・消臭、小さい洗剤か洗濯石鹸
    ・折りたたみ台車に2段ランドリーバスケットを乗せると運搬が楽な上に、病室でそのまま使える。
    ・S字フック、スリッパ、パックご飯フルーツ
    ・温度計表示のある時計
    ・皿とタッパー、ラップ、S字フック、油性ペン、ミニライト、ハンガー
    ・鉛筆、薄いドリル、セブンイレブンのスープ、コードのイヤホン
    ・洗濯洗剤、シャンプーリンス
    ・美容品:導入美容液(シャワー後に取り急ぎ保湿)、洗顔後のお顔ティッシュ(タオルを使わず衛生的で使い捨て)
    ・使い捨て手袋
    ・ブランケット、カゴ、レトルトのご飯
    ・カトラリーセット、エコバッグ、S 字フック

  • mail違反報告
    schedule約6ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    ーつきそい応援団instagramのコメントにていただいた情報です☆ー

    靴を脱いですごせるように、キッチンマット等何か床に敷ける物があると良いと思います。足湯のバケツ、これなら病室でも使えるし、疲れも取れると思います。

  • mail違反報告
    schedule約7ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    ー付き添い生活応援パックを受け取られた方々からのアンケートにていただいた情報です☆ー

    ★洗濯バサミ、ヒモ、養生テープ、空き箱
    ★手拭い、書き込めるサイズのカレンダー
    ★耳栓、レンチンパスタ、容器とパスタ麺
    ★ごはんパック

  • mail違反報告
    schedule約9ヶ月前 ラビ

    ▪️500ペットボトルの保冷ホルダー。
    ペットボトルを限られた冷蔵庫のスペースに入れての保管もありですが、保冷ホルダーに入れておくとしばらくは机の上やベッド脇に放置していても冷たさをキープし飲料保管できます。
    水筒でもいいと思いますが洗うのが大変なので、衛生面等を考え私は保冷ペットボトルホルダーを活用しました。
    ペットボトルは水筒と違って部品的なものがないので洗いやすいし、衛生的な事が気になる場合は簡単に買って取り替える事も可能。退院後もホルダーは飲み物の持ち歩き用として使えるのでムダにはならないと思います。

  • mail違反報告
    schedule約9ヶ月前 つきそい応援団スタッフ

    先日、instagramにてみなさんからいただいたコメントをまとめてご紹介いたします!経験者ならではの、痒いところに手が届く情報ばかりです☆

    ★S字フック、延長コード、授乳ライト(タッチで明るさ調整できるもの)、ビニール袋、無印のレトルト食品ですかね

    ★S字フックです!ティッシュかけたり袋かけたり、とにかくあらゆるものを手の届く位置に配置していました

    ★同じくS字フック!置くところが少ないのでかける収納は必須。同じ理由で無印の吊り下げられるポーチ、便利でした。

    ★s字フックと窓に吸盤でくっつける小さなハンガーフック。布巾や生乾きの洗濯物を干しておけるので

    ★S字フックやハンガーはものをかけるためによかったです。洗剤や小さなスポンジも親のものや子供がものを落としたときに便利。子供のお絵か
    きセットや折り紙、小さなおもちゃは小児科といってもなにも遊具の病院があるので使えます。小さいうちは敷物があるとそこでも遊べるので、
    子供のストレス回避に。他にもいろいろありますが、親子がストレスなく過ごせるように荷物は増えるけど自宅で使用している生活にあったもの を持っていくと、治療に専念できます。

    ★S字フック
    ・マイ枕
    ・介護用の体拭き(看護師さんに言えばホットおしぼりみたいなのもらえるけど、さっと体拭きたい時にいちいち待ってるの面倒やったので、別途買いました)
    ・小さい置き時計
    ・室内履き用スリッパ
    ・ゴミ袋(スーパーの袋みたいな、何かと濡れたりしたので、わけておきたいときに便利でした)
    ・湯たんぽ

    ★突っ張り棒と突っ張り棒が落ちないようにするグッズ。壁とテレビ台とかの隙間に突っ張り棒付けてハンガーやミニピンチハンガーかけたり洗濯物干し場になります。室内乾燥してるので加湿にもなるし乾燥機代節約にもなります。

    ★ハンディの小さい扇風機があるとよかったです!延長コードもいつも持って行きます。

    ★耳栓と蒸気でアイマスクと枕は必須です!夜寝れないと本当頑張れないので、これは3種の神器です

    ★クッションを必ず持っていってました。自分の腰の負担とかもなくなるし、こどもも乳児の時はミルク飲む時によっかかったりで、とにかくクッションで居心地かわりました。あと小さい置き時計も、よく時間を確認しないといけなかったのでパッとみれる置き時計が便利でした。

    ★取り急ぎ思いつくのは、卓上ライト(タッチで明るさを調節できるもの)、配線機器、保湿パック、イヤホン、でしょうか。

    ★ポータブル加湿器。病院は乾燥しているので

    ★キャンプで使うエアーマットです!病院の簡易ベッドが合わず…

    ★使い捨て防水シーツ(私はペット用のおしっこシート使ってました)入院中に点滴をすると通常よりも沢山おしっこをします。 おむつから漏れてしまう事もしばしば。濡れるたびにシーツを取り替えてもらうのも大変なので、お尻の下に一枚敷いておくと、シートを取り替えるだけで手間が省けました。

    ★スリッパじゃない部屋履きは必要です。スニーカーは脱いだり履いたりが案外大変、スリッパは飛んでいっちゃったりするのでその中間の部屋履きはあると便利です。

    ★洗濯するのであれば洗濯用洗剤、クロックスみたいな楽な履き物、テレビみるのであればイヤホン、小さめの保温用水筒(給湯器がコップ専用だったので通常の水筒にいれるには至難の技だったので小さいのに入れて大きめのに入れてました

    ★大量の百円玉です。コインランドリーを使うために必要で病院によっては両替機が近くになかったり、両替機自体がない場合もあるので。いちいち郵便局やコンビニにいけないし、やってないときは困るので。

    ★頭痛薬!これ、意外と盲点( ˙▿˙ )頭痛くても買いにも行けないから、持っといた方が良いですよ 〜

    ★「アンパンマンを探せミニ」「クロックスサンダル」他は一般的なものになるのですが、リンスインシャンプー・ティッシュペーパー・手口拭き・アルコールティッシュ・大人のカトラリーなど。

    ★レンジでチンできる大きめのタッパーが重宝しています。冷凍食品の野菜やお肉をチンして栄養とっていました!

    ★子供のものより大人のものが盲点かと思うので、ラップ、電子レンジOKなタッパー、ジップロック(ファスナー付き袋)、輪ゴムあたりも地味に重宝します。あと意外と親のカトラリー系(お箸等)も忘れがちかと。食器用洗剤&スポンジもお忘れなく。(病院によっては共用もあると聞きますが、気になる方はぜひ)

    ★付き添うママ(パパ)の分のストローマグ!ペットボトルストローより洗いやすいし、大口で飲み物入れやすい&飲みやすい&こぼれにくいです。

    ★丸美屋のご飯付きどんぶりシリーズ。ご飯を買いに行けない日、とりあえずこれがあれば1食出来上がります。私が入院していた場所はお湯がかなり遠くレンジしかなかったので重宝しました。余裕があれば、フリーズドライの味噌汁と保温カップ。あたたかい飲み物って心が落ち着きますよね。

    ★子どものレンジOKな弁当箱。それに詰め替えるだけで病院食を少し食べてくれました。大人も器として使えます。保温ボトルも重宝しました。
    食堂までいって何度もお湯を持ってくるのは大変なので一気に何本かにいれてお部屋であったかい飲み物飲んでました。

    ★クノールスープデリ、長期保存できるパンは重宝しました。食器はレンジOKのお椀が意外と万能でした。あとはペーパータオル。洗顔後のタオル代わりにして洗濯物減らしました。ユニクロのカップ付きインナーは着たまま寝れるので 毎日着ていました。

    ★イザメシとコモパン←ごはんを買いに行けないまま夜になることが多いときの心の支えでした。あと、エアーまくらは こどもが日中身体を支えるのにも使えるし便利です。

  • mail違反報告
    schedule約1年前 peko

    皆さん書かれてますが、S字フックと、あとはクリップ付きの洗濯ロープやランタン(大部屋の照明が部屋の中央に一つしかなくカーテン閉め切ると暗かったので)、フック付きクリップ(テーブルを挟めるようなもの)、防水トートバッグ(洗濯物や洗ったコップ等を入れる)等、アウトドアグッズが大いに役立ちました^ – ^

    給水機用に水筒も忘れずに!!
    冷水用とお湯用の2つあるとなお良しです!^ – ^

  • mail違反報告
    schedule約1年前 aki

    スリッパは蒸れてしまうのでサンダルが良いです。
    裸足でリラックスもできるので。
    あとアイマスクは温熱の使い捨ても気持ちいいけど
    普通の100均のでもあるなしでは全然違うと思います。私は偏頭痛持ちなので熱さまシートとセットで余計に必須です^^;
    あとはサランラップや小さな置き時計、小さなサイズの卓上加湿器があって良かったなと思います^ – ^
    あと味の好みの問題もありますが、コーヒーに砂糖ではなく蜂蜜を入れて飲んでます。入院中は少しでも元気をつけたくて、気休めですが笑

  • mail違反報告
    schedule約1年前 onelife

    ベッド周り☆
    タオルケット、大きめのブランケット
    …柵付きのベッドで添い寝の際、寝返りでガチャガチャいったり、柵の冷たさで起きることも!柵にかけたり、エアコンの暑さ寒さの対策にもなるので必須でした

    生活☆
    タコ足延長コード…ベッド周りのコンセントが届かない、少ないを改善
    フック…収納不足を解消  柵が太かったりするので大きめのものがいいかと

    洗濯バサミと洗濯バサミを紐で繋げたもの…
    大部屋の際、カーテンにつけて、授乳中・お昼寝中・外出中など吊るして同室の方や看護師さんに向けてメッセージをかけてました。また、カーテンはベッド周りしか隠せないので、ちょっと足りないとこまでカーテンを引っ張って壁に留めて全面にカーテンが掛かるようにしてました。

    ポケットWi-Fi…快適なネットライフのために必須

    折り畳めるコンテナ…すぐ出したいものやよく使うものを整理するのに使います!大きさも3種類くらいあると便利

    耐熱皿と耐熱タッパー、キッチンバサミ…時間があるときはこれを使ってレンチン料理で自炊してました

    可愛いメッセージカードとジップ付きの袋…入院中、仲良くなったお友達の退院やお裾分け用に
    病気と闘っている戦友ママ、お友達は退院後も心強い相談相手に!

    長期になると沢山あればいいなが増えるので、私はキャスター付きの大きな衣装ケースに入院生活グッズを入れて持参、ベッド下に収納していました

  • mail違反報告
    schedule約2年前 びたみんりこぴん

    スマホや電気ケトル用の延長コードはあると便利です!
    入院の度にベッドやテレビ台のレイアウトが変わるので、後少しコードが長ければ、、、のストレスがなくなりました!

    あとは、冬も寒いが夏もエアコンで冷えるのでレッグウォーマーも重宝しました。

  • mail違反報告
    schedule約2年前 ごっちっち

    買って良かったもの、それはなんといっても、キャンプ用のマットレスでした。
    一年以上にも亘る付き添い生活だったので、「寝ること」にはかなり悩まされました。
    添い寝では体がもたず、簡易ベッドでは腰がやられ、床に直に布団を敷いたら背中をやられ、私の体が限界でした。
    思い切って持ち運びできるキャンプ用のマットレスを買ったら、これがビンゴ。
    最高に快適でした!
    子どもの次に体を壊さ無いためにも、しっかり体を休めて欲しいです。

  • mail違反報告
    schedule約2年前 みっこ

    皆さんの意見に激しく同意です☆
    私は100均にある洗濯バサミが10個位ついた物干しを持って行っていました。タオルや小物の洗濯物を干すだけでなく、病室が乾燥するのでキモチ加湿?してました(*^^*)

  • mail違反報告
    schedule約2年前 ぷちこ

    主に1歳〜5歳頃の子供の小さな時期に使用したものです。
    何度か数ヶ月単位の入院を経験しているので、入院を繰り返すうちに考えた楽しく入院期間を過ごせるように自分なりに工夫した方法も載せます。

    ●【アルミホイル】私の病院は病棟でトースターが使えたので、アルミホイルを持ち込んでいました。
    長期の入院だと子どもが病院食に飽きてしまったりするので、ウインナーを焼いたり、ちょっとした調理をしたりしてました。
    ●【カレーの缶詰】いなばのカレーの缶詰!
    ありとあらゆるレトルトを食べましたが1番美味しかったです笑
    ●【100均のおにぎりメーカー】フリフリすると小さなおにぎりが3つできるおにぎりメーカーです。
    病院食を楽しく食べれるようにおにぎりを作ってふりかけ等をかけました。
    ●【チョコレートのデコペン】パンが出る日にこれでデコレーションすると大喜びでした。
    ●【紙コップ、ストロー】
    紙コップにお菓子を入れたり、ジュースを入れて映画館ごっこをしたりしました。
    普通の使い方だけじゃなく工作したり色々楽しんでしました。
    ●【タブレット】
    フリーWiFi繋がる前はSDカードに好きそうなアニメや映画のデータを入れて見てました。
    フリーWiFi繋がってからはprime videoを観たり、ちょっとしたアプリをダウンロードして一緒に遊んだりもしました。
    ●【折り紙、お絵かき帳、丸シール、色鉛筆、マスキングテープ】
    普通に使ったり、絵を描いて頑張ったらシールを貼るシール帳を作ったり、絵を切り取ってマスキングテープで壁に貼ってベッド周りを飾りました。
    マスキングテープだとすぐに剥がせるので。

    付き添う母のために
    ●【沢山入ってるフェイスパック】病院は乾燥してるので、夜のちょっとした時間に使いました。
    ●【リラックスできるアロマオイル】香りの強いものは難しいですが、枕元で使うようなものを持ってたりもしました。
    ●【ホットアイマスク】寝る時の束の間のリラックス。

    荷物の増やすものばかりかもしれません。
    遠距離での付き添いで、小さな頃は外出もできないなかでの入院が多かったので、大荷物で入院してました。
    付き添い入院は大変なことも沢山ありますが、
    少しでも楽しい時間にするために、辛いことばかりじゃない!楽しむこともできますよ!の想いも込めて。

  • mail違反報告
    schedule約2年前 さな

    付き添い者用の布団のレンタル代が1日ごとに発生し、長期入院になると高額になってしまうので、簡易ベッドサイズのマットレスと、タオルケットを持ち込んでいました。

keyboard_arrow_up